あらいぐま洗車センターのうた

(ひさしぶり…といっても、まあTwitterの方では随時お知らせしていたのではあるんですが!!)

先日、コピーライターの岡林ちひろさんの2冊目の絵本、
『あらいぐま洗車センター』が出版されました。
(岡林ちひろ•さく おおさわちか•え 長崎出版)

そして、この絵本の中に登場する曲(あらいぐま洗車センターの社歌)の曲を
つくらせていただきました。

今回の話は、作者のちひろさんが、私の個展『スピナの驚き』の時の音楽を
気に入ってくれて依頼してくれたのですが、
BGMっぽいインストが必要なのかと思い、うん、じゃぜひ!と引き受けたのですが、
すでに歌詞も出来ていたのでした。

え、じゃあ私が曲を作って歌うことに?!
と思った時、この絵本にぴったりな、三崎のかもめ児童合唱団に歌ってもらいたい、
と思い浮かびました。

そしてお願いしたところ、かもめのこどもたち皆の、毎週の練習時間の中に
この曲を取り入れて歌ってもらい、覚えて元気に歌ってもらえました
汚れた大きな車を洗う時に力を合わせて歌うシーンなのでぴったりです。
ぜひ聴いてみてください



私自身も、この曲の全体が出来てから、
オケを作るのに、テンションがあがって結構ノリノリで重ね録りしています…
ズッコケそうな感じもあると思いますが、
味といいきれない部分は多少はエンジニアさんに調節していただきました。
音楽作りはまだ未熟な点が多いですが、覚えやすい曲になったと思うので
お子さまと、絵本のページをめくりながら歌ってもらえたら、一番いいかな?

絵本の物語は、ちひろさんのシンプルな言葉で語られるお話に、最初読んだ時に
2ページぐらいですぐにすっと心をつかまれました。
おおさわちかさんの絵も、味があってとても素敵なので
プレゼントにもおすすめです。


 

あらいぐま洗車センター
著者:岡林ちひろ さく/おおさわちか え
定価:1,470円(税込)
内容:「あらいぐまは洗うの大好き。みんなの車も洗いましょう。どんどん汚して持ってきて。汚れは元気に生きてるしるし。汚れを見ればあなたが分かる」あらいぐまの洗車屋さんは、毎日大忙し。今日もたくさん働いて、汚れに汚れた車が持ち込まれてきました。洗ってみないとだれの車かわかりません。いったい「だれの車をあらいぐま?」。



かもめ児童合唱団のみなさん、小島先生、プロデューサーの藤沢さん、
エンジニアの三好さん、一緒に協力いただきありがとうございました






| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

profile

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM